エサとおやつ


写真 2015-03-06 11 02 33 (1)

 

こちらは飼い始めて、おうちの生活に慣れた後のエサの紹介です。ペットショップからお迎えしてすぐはペットショップであげていたエサを中心にあげてください。

1日1~2回朝をメインに、主食として、ペレットと雑穀やリスフードを30gくらいを目安にあげます。副食として、果物や野菜なども一緒にあげましょう。

シマリスは食の好みがコロコロ変わるので好物を見つけるのも楽しいですよ。

 

【あげて良いもの】

果物・・・りんご、ブドウ、ブルーベリー、いちご、なし、もも、みかん、バナナ

※シマリスは甘いものが好きなので果物全般よく食べますが、糖質も多いのであげすぎには注意です。お腹が緩くなることもあります。


野菜・・・とうもろこし、カボチャ、人参、小松菜、キャベツ、ブロッコリー、トマト、サツマイモなどをあげています。

※豆類は生だと毒性があるので必ず日を通して与えて下さい。

 

【その他定期的にあげると良いもの】

・ヨーグルト(無糖)

・無塩チーズ、ゆで卵(動物性タンパク質)

・煮干し

その他、秋にドングリや栗なども大喜びで食べます。


 

写真 2015-10-12 23 25 18 (1)

【あげてはいけないもの】

・ネギ類

・アボカド

・人間の食べ物全般。

ナッツも塩味がついたものは与えないで下さい。

また色のついたペレットなどもあまりオススメしません。


【1日のえさの量】

具体的に、ビッケとトッドのエサをご紹介します。

主食としては、ペレット、鳩の餌、ハッピーホリデーを混ぜて(割合は5:3:2)で与えています。

写真 2016-03-23 5 54 52

アミノゼリーはベビー期からもあげられ、ビッケもトッドも大好きです。

このほかにモモンガゼリーやビタミンゼリーなど日によって味を変えています。

三晃商会 高タンパク・アミノゼリー 小動物用サプリメントゼリー 16g×10個


【おやつ】

シマリスの餌はヒマワリの種中心と思ってる方が多いですが、実際種子類はおやつとして与えます。

ヒマワリの種、かぼちゃの種、その他ナッツ全般。かなり太りやすいので量には注意して下さい。

慣らす時はシマリスとのコミュニケーションに上手く使うと良いです。

 

また我が家では、おやつとして野草を与える事もあります。

シロツメクサ、タンポポの自家栽培をしています。

野外に生えてる物を与える時は農薬や排気ガスなどに触れてないか気を付けてください。

また野草の中には毒性がある物もあるので、図鑑などで調べてから与えましょう。